スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

粒子の徘徊 


camera:OLYMPUS XA3
film:Kodak 400TX
関連記事

一瞬、土門拳の傷痍軍人の写真を思い出してしまいました。

実は私はあの写真好きではないのですが、こういう風景はぞっとすると言うまた違った写真の楽しみ方?、鑑賞の術があるのかもしれません。

[2011/09/01 21:10] BigDaddy [ 編集 ]

Re: コメントありがとうございます。

土門拳さんはもちろん存じているんですが、恥ずかしながらあまり写真は拝見したことがありません(汗)
松葉杖を突くアフリカ系のこの男性に、いったい何があったんだろうと一瞬目を奪われてしまい、とっさにシャッターを切りました。
確かに、良くも悪くもリアルに伝わるのが写真の凄み…
現実にあったことを生々しく記録できるからこそ、鑑賞する術があるのだと僕も思います。

[2011/09/02 09:23] H.Tao [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://htao.blog9.fc2.com/tb.php/204-660f63e2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。