FC2ブログ










Memory of Otaru 2009-2011 

Memory of Otaru 2009-2011

北海道小樽をテーマに、観光客が密集するメインストリート、横丁が連なる飲み屋街、煤けた空気の漂う港沿い。

僕の好きな小樽が、144ページという極限までに凝縮された、ハンドメイドのミニフォトブック
「Memory of Otaru 2009-2011」が完成しました。

ハードカバーに仕上げていますが、中ページはパルプ紙を使っており、粗い網点処理による新聞紙のような質感が特徴です。

自分で撮った写真、自分で選んだ紙、自分で考えたデザインが写真集という書物になり、自分の手のひらに感触として残るのは嬉しいものです。



スポンサーサイト